PC鋼より線

プレストレスト・コンクリートの緊張材として用いられます。

コンクリートは圧縮力には強いが引張力には弱いという特性があります。そこで現場打ちコンクリートやコンクリート製品に貫通孔を設けてPC鋼より線を通し、引張力(ポストテンション)を加えます。最後にグラウトを注入してプレストレスト・コンクリートを完成させ、耐荷重を向上させます。

スタンダードとアンボンドがあります。

※小さい画像をクリックすると拡大表示されます。

製品詳細

 

 サイズ(mm)
 12.7
 15.2
 17.8

※記載されている製品仕様は、断りなく変更する場合がありますので、ご了承下さい。