会社沿革

1995年08月 東大阪市御厨南2丁目に本社及び千葉に営業所を開設し建築資材の販売を開始する。 
1996年01月 コンクリート製品吊上げ金具及びレインボーシステムの販売を開始する。
1996年11月 本社を東大阪市御厨南から東大阪市長田東に移転する。
1997年04月 足掛金具及びアメニティステップの販売を開始する。
1998年05月 業務拡充のため仙台営業所を開設する。
1998年10月 FRP製中間スラブ及びFRP製梯子の販売を開始する。
1999年12月 第三者割り当ての増資により資本金を1,500万円とする。
2001年10月 本社を長田東から東大阪市長田中に移転登記し業務を開始する。
2003年05月 プレストレスト部材のPCより線の販売を開始する。
2003年06月 推進管用SUSカラーの販売を開始する。
2006年12月 コンクリートの分離低減のための添加剤グーテン・グーテンPC・モアクリートの販売を開始する。
2007年07月 全国アドホール工業会賛助会員となる。
2008年04月 業務拡充のため広島営業所を開設する。
2009年01月 推進管用クッション材・サークルボードの販売を開始する。
2009年05月 公益社団法人日本下水道協会賛助会員となる。
2009年07月 下水道展‘09東京へ出展する。
2010年01月 燃料改質装置 フェニックアルファの販売を開始する。
2010年06月 業務拡充のため名古屋営業所を開設する。
2010年07月 下水道展‘10名古屋へ出展する。
2010年08月 コンクリート用プラスチックスペーサー プラスターGの販売を開始する。
2011年03月 コンクリート製品のワンタッチ垂直吊りシステムの販売を開始する。
2012年07月 下水道展‘12神戸へ出展する。
2013年03月 コンクリート製品のワンタッチ斜め吊り・反転システムの販売を開始する。
2013年03月 本社を長田中から荒本西に移転登記し業務を開始する。
2013年07月 下水道展‘13東京へ出展する。
2013年10月 セフティックス(自然調整型吊具)の販売を開始する。
2013年11月 在庫管理一元化の為新潟物流センターを開設する。
2014年07月 下水道展‘14大阪へ出展する。
2015年07月 下水道展’15東京へ出展する。
2016年12月 太陽光発電所を立ち上げ売電事業に参画する。
2017年04月 大豆由来のコンクリート型枠剥離剤SMD-70の販売を開始する。
2017年04月 コンクリート乾燥遅延剤・コテ仕上助剤であるJ-74アクアフィルムも同時販売を開始する。
2017年05月 日本共同溝工業会関東支部の準会員となる。
2017年07月 業務効率化の為名古屋営業所を岐阜に移転し中部営業所を開設する。
2017年07月 業務拡充の為新潟営業所を開設する。
2017年08月 下水道展’17東京へ出展する。
2017年08月 防災関連商品の販売を開始する。

 特許及び資格等

  • レインボーシステムのユニバーサルタイプの国際特許を取得
  • アメニティステップのフリータイプの特許取得
  • UVアンカーシステムの特許取得